こんにちは、甲斐祐子です。

今日は、利便性を考えて置いた塩こしょう・醤油置き場をご紹介します。

我が家の対面式のカウンターキッチン、ダイニング側から撮った写真です。

キッチンカウンターに調味料

ダイニングから見た キッチン
そのカウンターに、調理中も食卓でもよく使う調味料を置いています。

iwaki 醤油入れ
醤油さしはiwaki。

塩コショウは、スタビアリュクス。

どちらも、ガラス製です。

食事中でもダイニングからお醤油や塩が簡単に取れます。

ダイニングからも調味料がとれる

反対のキッチン側から見たら、こんな感じ。
seria 砂糖 塩 入れ
砂糖と塩入れは、Seria(セリア)。

妹宅とは違い、ガサっとスプーンが入っています((´∀`*))

調理中も、塩・砂糖・醤油が、ガスコンロからもシンクからも近く取りやすい場所。

遠目で見るとこんな感じ。
キッチンから見たダイニング
出しっぱなしだけど、色を黒とクリアで統一してるからか、あまりごちゃごちゃ感はなくないですか?

スパイスは引き出しへ

他のスパイスなど、調理中に使う調味料は、ガスコンロすぐ横の引き出しに入れています。
調理中に使う 調味料
キッチンカウンターに物を置かず、スッキリさせようとして、出している醤油や塩こしょうも、引き出しに入れてみたこともありましたが、食事中の夫から「すぐ取れなくて、面倒」と苦情が…

私も出しっぱなし収納に全く抵抗ないし、調理中に楽に取れる方が好きなタイプなので、キッチンカウンター上に戻しました。

調味料ストックは、カゴへまとめます

詰め替え調味料の残りの在庫は、カゴにひとまとめにしています。
調味料 在庫
在庫チェックがしやすいのと、詰め替え作業も何種類か同時にすることもあります。

我が家の場合は、
「どこでつかいたいか?」
「どのくらい使うか?」
「誰が使うか?」
を意識して、動線の短さ重視でこんな収納になりました!

もし…もし、ですが、子供がバリバリお料理してくれるなら、また考え直さないと、子供の身長では取りづらいですねっ♪

お宅によってキッチン、ダイニングの配置はそれぞれ違いますが、「誰が?どこで?どのくらい?」を考えて置き場を決めると、無駄な動きが減り、調理中も配膳も、片付けも楽になります。


関連記事:【キッチン収納】ザックリ系片付けのプロの場合

関連記事:保存容器はiwakiパイレックス ガラス容器が5つ

キッチンのお片付けサポートできます

片付けサポート

片付けサポート 料金

お片付けセミナー


メンタルオーガナイズ個人セッション


ご質問・ブログ更新のお知らせ希望の方はLINEでどうぞ!

友だち追加

ライン公式アカウントに登録いただきますと、1対1でのトークができ、トークの内容は他の方には見えませんので、安心してメッセージを送ってくださいね!

お友達追加してくださった方には、お片付けのこと・片付け講座やセミナーなどの情報、最近のできごとなど、不定期でご案内させていただきます。

【家事・育児を楽にするお片付けアドバイザー】ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子元お片付け苦手育児ノイローゼだった男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、個人宅のお片付け1000時間の実績。
お片付け講座・セミナー・ワークショップも多数開催。
ズボラで片付けが苦手だった私でもできる収納をご提案し、お客様宅のお片付けも、気楽に楽しく暮らせることを大切にします。詳しいプロフィールはこちら
メールでのお問い合わせ