片付けに目覚めてから、フェイスタオルはいろいろ試しました。

無印・ニトリ・楽天などおすすめ商品を使ってみて…、ようやく「コレ!」という、マイ定番タオルが決まりました^-^

それは、プライベートブランドのタオルです!

我が家の理想のタオルと出会うまで

タオル ふわふわ
我が家の理想のタオルに出会うまで、無印のその次があるタオルやニトリ、ネットショップ楽天でも3ショップ以上、あれやこれやと試しました。

タオルの厚みだったり、柔らかさだったり、コストだったり…これぞっ!!って物に出逢うまで約5年。

(そんな頻繁に買い替える物でもないので時間もかかります。笑)

 

愛用タオルはプライベートブランド

ようやく決めた我が家の定番タオルは、プライベートブランドのタオル!

佐賀在住中は、中国・四国・九州地域で展開されているゆめタウン オリジナル「ゆめタオル」。

フェイスタオル ゆめタウン
福岡に引っ越してからは、ディスカウントストアMr Maxの「しっかりフェイスタオル」です。タオル MrMaxプライベートブランド
お片付けの仕事を始めてから、タオルも消耗品の一部と感じるようになりました。

だから、コスパも大切です。

私は買い替えの際には、10枚位まとめて入れ替えしたいので、「使い勝手良好に加え、買いやすく・捨てやすいタオルがいいな!」と、プライベートブランドに落ち着きました。

「ゆめタオル」も「しっかりフェイスタオル」も、コスパがよく、庶民の味方ですっ(*´∀`*)

税込250円以内のタオルですが、最初から柔らく、割と長い期間、固くならない。

厚みがありすぎないので、乾きやすい。

数を多くもたない我が家では、大切なことです^-^

近くで気軽に手に入るのもポイント高いし、シリーズ化されており同じものをいつでも買い足せます。

バスタオルは色違いで揃えています

バスタオル ゆめタウン
それまでフェイスタオルとバスタオルは同じ色で、揃えようと思っていたのですが…

熊本のマスターライフオーガナイザー詫摩美由紀さんのこの記事を読み、フェイスタオルとバスタオルの色を変えておくことで、畳むのが楽だと知り、我が家も色違いにすることにしました。

干す時も畳むときもパット見た色で分けられるので楽です!

いつも使う物だけを持ち、我が家はタオルのストックはO枚です。

タオルのストックがないと、保管スペースを必要としないことも、タオルを替えたいと思った時に好きな物を選べるのもメリットです。

ちなみに、お片付けを学び、お片付けの仕事につくまでは、タオルは頂き物中心で、特に何も気にしていませんでした。

その時はその時で、全く困っていませんでしたし、タオルの色柄は揃えなくてはならない物でもありません。

ただ生活の中で、いろいろな色が増えると、視覚的に散らかって見えたりするので、機会があればタオルの色をそろえてみると、スッキリ感はUPしますよ(*´∀`*)

皆さまも、ちょうどいいタオルが見つかりますように♪

関連記事:梅仕事の瓶 セーラーメートのサイズはどう選ぶ?

関連記事:ジャムやガリなどの手作り保存食の小瓶について。

洗面所のお片付けサポートできます

片付けサポート

片付けサポート 料金

お片付けセミナー


メンタルオーガナイズ個人セッション


ご質問・ブログ更新のお知らせ希望の方はLINEでどうぞ!

友だち追加

ライン公式アカウントに登録いただきますと、1対1でのトークができ、トークの内容は他の方には見えませんので、安心してメッセージを送ってくださいね!

お友達追加してくださった方には、お片付けのこと・片付け講座やセミナーなどの情報、最近のできごとなど、不定期でご案内させていただきます。

【家事・育児を楽にするお片付けアドバイザー】ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子元お片付け苦手育児ノイローゼだった男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、個人宅のお片付け1000時間の実績。
お片付け講座・セミナー・ワークショップも多数開催。
ズボラで片付けが苦手だった私でもできる収納をご提案し、お客様宅のお片付けも、気楽に楽しく暮らせることを大切にします。詳しいプロフィールはこちら
メールでのお問い合わせ