毎日、暑いのでペットボトルの
飲み物を買う機会が増えています。

昨日もお片付け現場だったのですが、
500mlの水筒では足りません(^_^;)

 

そこで、たくさん出るのが
空いたペットボトルとキャップ。
ペットボトルキャップ
わが家はキャップも集めて、
スーパーの回収ボックスへ
定期的に持って行きます。

 

キャップは、キッチンの食器や
食材を置いている棚の上に溜めています。
キッチン オープン収納
冷蔵庫と食器棚の間にあるこの棚は、
以前のおうちでも使っていた
ニトリのカラーボックス。

 

この棚の目の前がシンクなので
洗ったキャップを、振り向いて
ただ入れていくだけです。
ちょっと背のびもしてますね(・∀・)
イケア DROPPAR
イケア DROPPARの小さい瓶、
ほんとは蓋付きの瓶ですが、
面倒なので蓋はしていません。

面倒くさがり屋&忘れん坊には、
出しっ放しが楽なのですー。

ペットボトルは、
以前ご紹介した時と同じく、
今も袋に入れています。

ペットボトル・トレーのリサイクルゴミ 忘れず持って行く工夫  | 【atta atta】 福岡・佐賀 育児を楽にするお片づけ
わが家、資源ごみ用の ゴミ箱がありません。 以前から持っていた 布のバッグを利用しています。 はい、これだけです。 工夫と言うには大げさすぎますね。笑 あ、でもポイントとしては、 自分が、ある程度 好きな袋をぶら下げて置くこと。 スーパーの袋より生活感でないし、 入れ替えなしでそのまま 持って行ける袋( ´艸`) 溜まりすぎると、こうなるので… (また、入れ方が…w) 『溢れだす前に!!』と思い、 買い物するときに、 持って行くようにしています。 ペットボトルは、自治体でも回収できますが、 分別ゴミ箱を置くスペースもないし、 そこまで多くないので、 スーパーに持って行きます。 この袋を、普段は キッチンに吊るしていて、 溜まってきて、 持って行くのを忘れそうな時は、 事前に玄関に置いておきます。 玄関に置くと邪魔だから 忘れないだろうと思うんだけど それでも忘れることあるもんねーーー。 なんだろねーーー(笑)

 

自分の身長、行動やクセ、何が楽か?
に合わせて、収納法も変わってきます。
まず、ご自身をしっかり分析してみてくださいね♬

 

【育児を楽にするお片付けアドバイザー】

ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子
元お片付け苦手育児ノイローゼも経験。男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、
個人宅のお片付け作業・お片付け講座開催。
ズボラで片付けが苦手だった
私でもできる収納をご提案。
お客様宅のお片付けも、
キチンとすることよりも、
それぞれの方が気楽に楽しく
暮らせることを大切にします。

●atta attaについて・プロフィール
●お片づけサービス・料金案内
●セミナー実績
●お客様のお声・事例
お問い合わせ

 

■フェイスブック
ブログ更新・セミナー案内
■ツイッター
ブログ更新・セミナー案内・時々つぶやき
■インスタグラム
食べ物・子供たちとの日常を気ままに…
フォローお気軽にどうぞ~♪

 

素敵な片付けブログがたくさん(〃∇〃)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村