お片付けサポートの実例紹介です。
今回のお客様は、お引っ越しに
伴うお片付け作業です。

引っ越しは初めてとのことで、
何をしたらいいのか不安もあられたり、
小さなお子さん3人のお世話で
日々の家事だけでも大忙し!
といった状態でご依頼いただきました。

 

ですので、今回の作業は、
新居での家具の配置や
どうお部屋を使うかを考えたり、
これからどういった手続きをするのか、
やらないといけないこと、
気になることをまとめました。

 

関連記事:家具の配置とお部屋の使い方

【片付け事例】お引っ越し。とりあえず荷物は全部持って行って、後で片づける? | 【atta atta】 福岡・佐賀 育児を楽にするお片づけ
引っ越し前は、 お仕事の引き継ぎ、 郵便物や公共料金の手続き、 子どもの幼稚園、学校の手続き お別れ会…何かと忙しいし、 とりあえず荷物は全部持って行って、 お引っ越しした後に片づける? いえ。 多分、しない。 お引っ越し後も、しばらくはバタバタし、 必要な物を出して生活していくうちに、 引越し業者の段ボールが 家の隅に積まれ、数年経過。 なんてことは、多いです。 いらない物を運ぶ手間。 いらない物を置いておくスペース。 モヤモヤした気持ち、 もったいないです! お引っ越しは、 物の見直し・整理のチャンス! 事前に、新居のどの部屋に 何を置くのか、 大まかにでも決めて置くと、 引越し後の生活もかなりスムーズです! 引っ越し前にお忙しい時期に、 これは私にとって必要か? 大事か?どこで使うか?を、見直す。 時間がなくて、 1人でそんなことできない。 という方には、一緒に計画を立て、 荷物を詰めていくサービスも行います。 ※写真掲載はお客様の許可をいただいております。 転載はご遠慮ください。 引越し屋さんの おまかせパックとは違います。 おまかせパックは、ある物すべてを そのまま持っていく。 段ボールには今のおうちで どこのお部屋にあったかを記載してくれます。 私と引越し準備作業をする場合は、 新生活に必要な物、大事な物を 使う場所別に色分けし、 段ボールに詰めていきます。 これから始まる新しい生活を想像し、 できるだけ最初から快適に無駄なく 暮らせるよう丁寧なサポートを心がけております。 ※写真掲載はお客様の許可をいただいております。 転載はご遠慮ください。 とりあえず、荷物を移動するのではなく、 新生活をしっかり意識したお引っ越しで 新生活のスタートがスムーズになりますよ! マンツーマン自宅お片づけサービス 1家族1回限りのサービスパック ◆お試し1日サービスパック 5時間 (作業終了後1カ月間 無料メールフォロー付) 15,000円(税込・別途交通費頂戴いたします) 詳しくは、こちらをご覧ください。 ■フェイスブック、 ■ツイッター、 ■インスタグラムやっています! フォローありがとうございます♪ 応援クリック、おねがいしまーす(〃∇〃) にほんブログ村

関連記事:私の引っ越しの時にやったことリスト

【お引っ越し①】転勤が決まってから、子連れの引っ越しでやること。 | 【atta atta】 福岡・佐賀 育児を楽にするお片づけ
今回のお引っ越し、 私自身、1人暮らしの時を含めて 7回目となるお引っ越しです。 ですが、4人家族になって初! ライフオーガナイザーⓇになって初! 3月前半にお仕事を詰め込み、 まだ、ほとんど手をつけていない 荷造りワクワクしております♡ さてさて、そんな私が、 夫の辞令から、引っ越しまでの1カ月。 したことを時系列でご紹介します。 改めまして、家族構成から。 夫・私・小学生長男・幼稚園児次男。 お引っ越しやったことリスト (転勤辞令が出た週末) ①物件巡り、当日決定。 ②引っ越しの日程と業者決定。 (転勤辞令が出た翌週) ①現住所管理会社の退去をお知らせ。 ②長男 習い事×2に退会を伝え→手続き。 ③長男 現小学校に伝える。 ④次男 現幼稚園に伝える。 ⑤現住所の不動産会社さんと 引っ越し当日、退去の立会い チェックの時間を決める。 ⑥転居先幼稚園リサーチ ⑦現住所 家財保険解約手続き ⑧引越し段ボール手配 ⑨ご挨拶の品 大人用手配 ⑩現住所 幼稚園退園手続き (転勤辞令が出た翌々週以降) ①市役所 転出届け提出 ②転居先市役所 転校の件、連絡 ③転校先小学校 電話連絡 ④家のインターネット工事 日程打合せ(新・旧)&住所変更 ⑤ガス会社立会日時決定(新・旧) ⑥現少学校に転校書類提出 ⑦電気退去・入居の連絡 ⑧現住所 水道退去連絡 ⑨転居先幼稚園見学 ⑩転居先幼稚園入園手続き ⑪長男 クラスのお友達プチギフト準備 ⑫次男 クラスのお友達プチギフト準備 ⑬長男 転校先小学校書類 ⑭郵便物 転居・転送サービス依頼 ⑮会社関係の書類(年金など) 図書館に本・カード返却 特に、新居決めと引っ越し業者選びは、 とにかく急ぎました。 新居・引っ越し業者が 決まっていないと、 身動きが取れないからです。 引っ越し業者さんの見積もりも 幼稚園を探すにしても、 まずはどこに住むか? 私たちが引っ越す3月末は、 引っ越し業者さん、超繁忙期。 自分たちの動きがとりやすいよう 希望の日時を押さえる。 赤文字が急いだ方がいいこと。 学校・幼稚園関係と 退去の際の立会が必要な 不動産屋さんガス会社さんも 先着順なので、引っ越しシーズンなら 引っ越し日が決まり次第 希望の時間帯を抑えた方が良さそう! 今回初めて知ったのですが、 転出届けを提出してから、

 

 

その後、物の整理を始めます。
引っ越し当日まで10日以上ありましたので、
普段あまり使わない部屋に
段ボールを積み重ねても
邪魔にならない場所を作ります。
お片付けサービス 引っ越し
※写真掲載はお客様の許可をいただいております。
転載はご遠慮ください。

この場所作りの時も、手に取った物は
どんどん仕分けていきます。

あまり使わない部屋にある
あまり使わない物は、
処分する物が多い場合が多く
作業も進みやすいです。

 

ある程度スペースができたら、
お客様が1人ではどう手をつけて
いいかわからない場所や、
引っ越しまで使わない
キッチン用品なども整理しました。
引っ越し 段ボール
※写真掲載はお客様の許可をいただいております。
転載はご遠慮ください。
段ボールに詰め、ガムテープで
封をした物はこちらへ。

 

「あれとこれを処分しようと思っています。」
とお昼休憩中にお話しされていたお鍋。
以前から気になっておられたのですね。
お鍋 整理
※写真掲載はお客様の許可をいただいております。
転載はご遠慮ください。

作業を進めるうちに、
「捨てるのが苦手・手放せない」ことに
罪悪感を感じておられるようでした。

私自身も捨てるのは得意ではないので、
「今、迷う物まで捨てなくていいんですよ。
引っ越しは段ボールに詰める時と、
ダンボールを空ける時、2度
物を手に取るチャンスがあります。
今回、迷った物をまとめた
迷う段ボールを作ってもいいんです。
捨てたくなったら、その時捨てれば良いので、
今、無理しないでくださいね。」
とお話しさせていただきました。

 

すごくホッとしたご様子で、
「今回の引っ越しで
不要な物は全て捨てなくては!
と思っていたけど、いいんですね。
なんか安心しました。」
とおっしゃてました。

 

そのお気持ちもすごくわかります。
確かに、引っ越しは物を
見直す大きなチャンスです。

自分の心地良い物を探したり、
より自分に合う暮らしをしたいと思うのも自然なこと。
だけど、「完璧な状態」じゃなくていいし、
やっぱり自分が無理しすぎないってことが
大事だと思います。

用途や使う人によって好みもあるし、
同じサイズの鍋が何個かあってもいい!

 

暮らしって日々、
変わっていくもの。
人の成長や変化とともに、
好みも理想とすることも、
価値観も、暮らしも変化していきます。

「今、これで完璧」と思っていることも、
そのうち完璧ではなくなる日がきます。
それは自然なことだし、その変化も面白い。

私はやっぱり「完璧」よりも
「楽」に惹かれます(*´∀`*)

 

実際にお片付けしてみたい方は、

 マンツーマンのお片づけサービス 

1家族1回限りのサービスパック
◆お試し1日サービスパック 5時間
(作業後1カ月、メール相談し放題)
15,000円(税込)
※交通費別途は別途いただきます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

お伺いできる範囲は、
福岡県 JR春日駅から1時間半以内。
ご相談ください。
お問い合わせフォーム

 

■フェイスブック
ブログ更新・セミナー案内
■ツイッター
ブログ更新・セミナー案内・時々つぶやき
■インスタグラム
食べ物・子供たちとの日常を気ままに…
フォローお気軽にどうぞ~♪

応援クリック、おねがいします(〃∇〃)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村