私は、物のお片付け以上に書類整理が大好きで、書類関係は、とにかくラベリングするようにしています。

 

ですが…実は私はラベリング(文字情報)はあまり目に入らないタイプで、洋服を入れている収納ケースなどは「半袖」とか「長袖」とか、ラベリングしていません。

正確には、以前 夫の収納ケースにラベリングしたことはあったけど、夫もラベリングを見ず、上から順に開けて、お目当ての洋服を探す人でした(笑)

私もラベリング見ないので、上から軽い順など、感覚で収納。
大人の洋服は、上から半袖→長袖→ニット。
ラベリングなくてもいつもこの位置ですし、「軽い順」私にはしっくりくるかな!

と言うことで、わが家は物へのラベリングは少なめだと思います。

 

「家族が、ラベリング無視する~!」と、お困りの場合は、絵(写真)や色分けや重さ?など、他にぴんとくる方法はないか、聞いてみるといいかも♪

 

私の場合、100円ショップで買った単語帳によく作るお料理の分量のみを控えていて、探しやすいように側面に蛍光で色つけしています。
単語帳 100キン レシピ ダイソー
ピンクが肉類。
緑がお野菜。
黄色がお米や主食。

 

↓こちらは息子の夏休みスケジュールですが、私の手帳も仕事の内容や、勉強、プライベートなどで色分け。

3~4色だと、すっと感覚で、頭に入ってくるのです。

ご紹介したラベリング・色だけではなく、細かく分ける・ザッと分けるなど、人によって、合う方法(維持しやすい・心地良い)はそれぞれです。

 

雑誌や本の真似をしてみても、「どうも上手くいかない。」
そんな時は、お手本よりも、自分にとって簡単にできる方法を探った方が良いと思います♪

 

 

【育児を楽にするお片付けアドバイザー】ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子元お片付け苦手育児ノイローゼだった男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、個人宅のお片付け作業・お片付け講座開催。
ズボラで片付けが苦手だった私でもできる収納をご提案し、お客様宅のお片付けも、気楽に楽しく暮らせることを大切にします。詳しいプロフィールはこちら
お片付けサポート実績
お問い合わせ