自宅での仕事する時は、ほぼほぼダイニングにいます。

子ども達もリビングで宿題をし、私が丸つけや連絡帳のサインもダイニング。

こちらのダイニングは、食事スペースでもあるのですが、キッチンと繋がったカウンター下のスペースは、ほぼ仕事の書類&文房具を収納しています。

今回は、文房具を入れているニトリの収納ボックスの中をご紹介します。

福岡 整理収納 片付け

リビングの文房具は ニトリの収納ボックス

無印良品 ファイルボックス
右上の茶色い木の3段ボックスは、ニトリで購入しました。

シンプルで見た目が好きだし、引出しも軽くて、使い勝手も良いです。

ズボラな片付けアドバイザー甲斐、箱の中は見えないから…と、仕切りは、そこら辺にあった空き箱を活用ですっ!(・∀・)

ニトリ 木の収納ボックスの1段目は名刺やクリップ

では、文房具が入っている収納ボックスを上の段から中を覗いていてみましょう。
はんこ 名刺 クリップ 収納
1番上の段、右側は名刺。

収納法は、地域別に輪ゴムで止めているだけです。

奥にPC接続用のイヤホンなど時々使うコード類です。

左側は、奥からはんこ、指サック、手前がクリップ。

あえて蓋を外して、引出しを開けたらすぐに取れるようにしています♬

収納ボックスの2段目はペン・電卓

2段目は、箱ではなくカゴを収納にしました。

これまたそこら辺にあったカゴを入れてみただけです。
ホッチキス のり 電卓 収納
真ん中の段は、ホッチキスやのり、あまり使わない太い油性ペン。

今は使ってないけど捨てられないペン、新品のボールペン替え芯やえんぴつ…

ここで注目!

使い掛けや空いてるボールペンと、新品を分けています。
未使用のえんぴつ ペンの替え芯 輪ゴム
ここでも、お得意の輪ゴム!

オバチャン必須アイテムです。

収納ボックスの3段目はインク・付箋は空き箱、活躍!

付箋 インク マスキングテープ 収納
箱2つで仕切り、プリンタのインク、マスキングテープ、付箋、眼鏡拭き、100均の足つぼマッサージ棒(*´∀`*)

輪ゴムと空き箱が大活躍のシュとオシャレな収納ではありませんが、しっかり分かれているし、定位置も決まっているから探し物はほとんどはありません。

捨てるのは苦手なので、持つ量も「ここに入るだけ」をルールにして、これ以上は「買わない。」「もらわない。」

「見た目そこそこ、楽が一番」これが私にとって楽なスタイルです。

見えないところも綺麗にしたい方、空き箱じゃモヤモヤする方は、収納ケースで揃えたり、みなさんちょうどいい量や置き場、収納方法も違います。

ご自身が快適な暮らしに合わせてお片づけすると、リバウンドもしにくいです。

皆さまのHappyに繋がるお片づけができますように♡

関連記事:家庭訪問だけじゃない!リビングのお片付け根本から解決したい方へ

関連記事:自宅の仕事場 ダイニングテーブルに書類が溜まらない秘密

リビング、文房具のお片付け・収納サポートもatta atta

福岡 整理収納 片付け

引っ越し 片付け 手伝い

【初回のお客様限定!平日お片付けお試しパック 5時間/19,800円】
お片付けサポートの流れ
お片付けサポート料金
お片付けサポートお申込み・ご相談フォーム

お片付けとは関係ないことも多いFacebookInstagramTwitterもよろしくお願いします^^