1度作ってみたいと思っていた
パッククッキング、
この方に影響され
キャンプに行った時に、
まったく同じものを
作ってみました(* ̄Oノ ̄*)

白米は家で測って、
ビニールに入れて行きました。
軽量カップを持って行ってなかったので、
お水は、ペットボトルを
目安にして入れました。

クックパッキング お米

浸水30分でいいのですが、
お昼寝してしまい
(なんか、私こんなのばっかっ!笑)
2時間近く浸水し、30分お湯でゆでる。
ちゃんと、ご飯が炊けました~!!

クックパッキング 炊きあがり
正直、お味は、炊飯器に軍配は上がりましたが、
練習すると、もう少し上手になるかも!

そのまま食べたり、
焼きおにぎりにしたり♪
キャンプ 焼きおにぎり

翌朝も、やっちゃんと
まったく同じミネストローネ(≧▽≦)
入れるだけで簡単です!

パッククッキング ミネストローネ
味は美味しかったのですが、
ゆで時間を5分短くしてしまい
パスタはちょっと硬かった( p_q)

ミネストローネ キャンプ
今回作ってみて、
一番感じたことは、簡単!
でも、1度やってみて、よかった!

いざ、災害が起こった時に、
急に作ろうとしても、
作り方がわかりません。
スマホの電池残量を気にしながら、
作り方を見るのも、
大変だと思います。

やり方は簡単なので、
1度作ってみると
1年位は勘で作れると思います。
(定期的に作らないと、私は忘れそう。)

やっぱり1回やってみる。
これは、大事なことだな~と思いました!!

食器などの洗い物はほぼなく、
食材とお水、調味料。ビニール袋。
カセットコンロとカセットボンベ。
これだけあれば、作れる!

このことが「知る」だけじゃなく、
「体験」に変わったことは、
とても大きなことでした。

クックパッキングも含め、
やっぱりちゃんと防災を
この方から学びたい

岡部さんのユーチューブ
動画 ご飯の炊き方はこちら