今年の長男の運動会は雨の為、順延。
ですが、本日 晴天の中、無事終了!

少しずつ逞しくなる長男ですが、
運動会「ずっと見てて欲しい。」なんて
可愛い部分も、まだあります^-^

そんな長男が代休で、
次男が幼稚園に行ってる時に、
長男と1対1でデートします。

それが、とーっても嬉しそうな長男。
何カ月たっても、話題にでるほど!

この時は、細かいことを言わず、
何でも食べたいものを…
長男は、デザート4皿も平らげてました!
スシロー カタラーナアイスブリュレ おはぎ

このデートの時間を作るようになったのは、
以前、子育てに悩んでいた時、
お話しをうかがった臨床心理士の
吉村春生さんの言葉でした。

「子どもが甘えられる状態を作ると、
子どもの安心感は増し、
気持ちも行動も落ち着く。」
というようなこと。

私は、長男の小さい時の子育て、
うまくできませんでした。
手を挙げたこともあったし、
小さな子に真剣に腹を立て、
言葉で捲し立てて…

そんな自分の子育てに後悔・反省は
しているものの、その時には戻れない。
勝手かもしれないけど、
正直、戻りたくない位、
私にとっても苦しい時間だった。
その時の、親子の時間・長男の寂しさを
少しでも埋められたら…
そう思いました。

でも、甘えさせるって、どうするの?
私も長女ということもあり、
そんなに甘えることをせずに成長。
今、自分も甘えることは苦手だし、
甘えさせるって何?
しつけによくないんじゃない?
って思ってました。

でも、吉村先生の教えてくれた
「甘えさせ方」は簡単!

ただ、一緒に、
美味しいものを楽しく食べる。
1対1でその子だけの時間を作り、
評価とか関係ない話しをする。

それくらいならできる!
と、時々美味しいものを
2人で食べるようにしています。

最近は、私も上手になり
「次男には秘密よ~♡また、行こうねっ!」
なんて言ってみる^-^

ますます喜ぶ長男。
そんな姿が、可愛いと思う私。

小学4年生。
こんな大きくなってしまったけど、
最近、長男が可愛くて仕方ない。

バカすぎる行動も、
私を助けようと厳しく次男に注意する姿も、
一緒に食事してデレデレする姿も。
微笑ましくて、可愛い!

「子育て=大変。しんどい。私は不向き。」
からスタートした私の子育て。
今は私も子育て気が抜けて、楽だし、幸せです。

お片づけもそうだけど、子育ても
劇的に良くなるとか、変わるとかが
大事なのではなく、
学んだり、相談したり、
やり方変えてみたりして、
自分が心から想うこと、納得できること、
自分も家族も楽にできること、合う方法、
私にできることを見つける。

それの繰り返しなのかもな~と、今は思います。
なので、長男が喜んでくれる限り、
時々デートは続けるつもりです♪

記事とは全然関係ないことなんですが、
勇気が出ず食べられなかった
スシロー 大人のわさびあいす。
スシロー 大人のわさびあいす
次回は、チャレンジするゾ!(笑)