キッチン2度目のオーガナイズ。
前回のお片づけでは、
動線も考えたつもりでしたが、
見た目のスッキリ感を、
重視していた気がします。
今回の作業の目的は、
とにかく調理時間の短縮
です。

私は、とにかく
料理を作るのに時間がかかる!
調理時間が長すぎて、
足が痛くなるほど…
体力がないだけかもしれませんが…?
30代でこれはマズイΣ(゜η゜;)アラヤダ

 

食事作りは毎日のことなので、
料理の品数、内容は同じでも、
動線を整え、時短できると、
かなり楽になる(*^ー^)ノ

今回は、物ではなく、「何を作るか?」
「レシピ、どこにあるのか?」
まず、迷う時間、
探す時間短縮
を考えました。

手順としては、
①どんな物を作っているのか把握する

これねー、結構マニアック
だと思うんだけど、
過去1年ほど、夕食のメニューを
書きとめておいていたのを、
エクセルでまとめてみました。

どんなものを、いつの季節に、
どのくらいの頻度で、作っているのか?
レシピを見なくても、作れるようなの
得意料理が何なのか、よくわかりました!

毎日の献立ファイル
自分なりに面白い&参考になるので、
続けて書き留めておくのもいいかな~。
と思いました。
メニューが浮かばない時に、
去年の今頃は何を食べてたかな??と、
参考にしています。

もちろん、書類マニアな私と同じように
ここまでしなくて大丈夫ですが、
自分のパターンがわかると、楽ですよ♡

②次に整理したのは、レシピ!
私は、アナログ派で、
クックパッドなどで見たレシピも、
雑誌や本で見たレシピ紙で保管。
作ったことがあるもの、
これから作りたいもの、
いろんなところに散乱していました。

まず、手順が記載されていなくても作れる、
私の定番レシピ(得意メニュー)は、
単語カードに材料と分量を記載。
この単語カードは、
調理する手元の引き出しに収納。

良く作る料理 単語帳に
さっと見れるように、
横には種類別色分けをしています。
ピンクが肉類。緑がお野菜。
黄色がご飯・主食。
レシピメモ 単語帳

ここまでする~??というような、
本日の内容でしたが、
何を作っているのか?
何を作りたいのか?
何を食べたいのか?
得意料理は?家族の好物は?

人によって違うので、
自分を知らないと、
楽になる方法もわからない
と思います。

最初に時間はかかりますが、
後で必ず元が取れる時間の先行投資です。

とは言え、私は根は大雑把で適当なので、
あまり深く考えずに、
何気なく食べたいものを作ったり、
特売品を利用した献立も
気ままに作ってます!

続編レシピ整理は、こちら↓

レシピ整理 buroファイルボックスでレシピが迷子にならないように… | 【atta atta】 福岡・佐賀 育児を楽にするお片づけアドバイザー
昨日の調理時間短縮の為の レシピお片づけの続きです。 それ以外のレシピを以前整理した、 取扱説明書と同じように、 個別フォルダで分けました。 「牛肉」「豚肉」「鶏肉」 「汁」「作ってみたいもの」…など、 私がわかりやすいように分けました。 よく作るレシピは、無印良品の リフィールクリアポケットに入れます。 料理を作るときは、 こんな感じで調理台の真ん前に マグネットでとめて、 手を使わなくてもいつでも見れる状態に。 今まではファイルボックスも ラべリングしていなかったのですが、 他のボックスに入れないよう、 テプラで住所指定! これで、レシピの整理が終わりました。 手間・時間のかかる作業でしたが、 1週間、1シーズン、1年と、 長い目で自分の献立を整理し、見直すことで、 いろいろ見えてくることも多く、 お肉料理が多いことも判明。 現在は、週の半分はお魚料理にしたくて、 頑張っております♪ だからといって、調理時間は増えず、 うまく手抜きもできているように思います。 次回は、キッチン2度目のオーガナイズ モノの整理を書きたいと思います。

 

【育児を楽にするお片付けアドバイザー】

ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子

元お片付け苦手
育児ノイローゼも経験。男児二人の母。
福岡県福岡市・大野城市・春日市・佐賀県を中心に、
個人宅のお片付け作業・お片付け講座も開催。
プライベートはかなりのズボラ。
お片付けも、悩んでなければ、困ってなければいいのでは?と思ってます。
「人生、楽しい時間をできるだけ長く過ごしたい。」を追求中。
詳しいプロフィール。
活動実績
サービス案内

 

■フェイスブック
ブログ更新・セミナー案内
■ツイッター
ブログ更新・セミナー案内・時々つぶやき
■インスタグラム
食べ物・子供たちとの日常を気ままに…
フォローお気軽にどうぞ~♪

応援クリック、おねがいします♬
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村