物を手放すのが苦手な人が
片づけられる方法は、
手放さずに片づける。

 

これまで積み上げたきたモノ、想い。
簡単に手放せますか?

 

簡単に手放せていたら、苦しんだり、
悩んだりしてませんよね。

 

「手放さなくていい。」って
考えたことありますか?

 

流行りのお片づけ法は、
ミニマリストや断捨離、ときめき…と、
少ない物で合理的に暮らす。
やり方が多いような気がします。

 

でも、手放すことだけが
片づけじゃありません。
片づけ方って
「減らす」「手放す」「捨てる」以外にも
できることがあるんです。

 

それは、物の量を把握すること。
いったい私はどのくらい、
何を持っているのか?

 

普段あまり意識せずに生活してると、
ペンや鉛筆など書くものだけでも、
かなりの量でてくることがあります。

 

忘れられていたペン。
もう使わない鉛筆。
手放さないと、減らさないとダメ?
いーんです!
無理に捨てなくて、いーんです!!

 

自分がちょっとでも
手放したくないと思えば、
無理する必要はない。

 

「モノを分けて、同じ種類の物を、
同じ場所にまとめて置く」
これだけでいいんです。
忘れそうなら、マステなどを利用し、
ラベリングしておけばいいんです。

ひとつひとつの物と向き合い
着実に整理整頓していくので、
時間はかかります。

これって、非常に地味な作業です。
before afterは劇的には変わらないし、
慣れない方には終わりが見えない作業に
思えるかもしれません。

でもね、本当に気持ちもすっきり
「片づいた!」状態になるには、
この作業は、かかせません。

私が一緒にお片づけさせていただく場合も、
この作業は必須です。

 

たくさん物を所有しても
どこに何が、どのくらいあるか?
を把握していると、
「片づけないと~」なんて
悩むことはありません。

 

物の位置や量がわかっていると、
「あれがないっ!100均に行かなきゃっ!」
なんてことも減り、
物が増えにくくなります。

 

「でも、手放したい!
スッキリ暮らしたい!って気持ちがある!」
って方もご心配なく。

 

これがまた不思議なのですが、
物を手放すのが苦手な方でも、
手放したくなる時がくることが多いです。

私自身も物と向き合い
家が片づいていくと、
自分の「いる・いらない」の基準が決まり、
不要な物が見えてきて、無理することなく
家の中の物の全体量は減りました。

長く関わらせていただいているお客様も、
最初は手放しがたく取っておいた物も、
お片付けを進めるうちに、
「もう、いいかなぁ。使わないと思う。」と
お客様の方からおっしゃられます。

 

最初から、
雑誌に出てくるようなおうちや
片づけのマニュアル通りのやり方、
完璧を目指す必要はないのです。

片づけが進むうちに、
自分の目指すところも見えてくるので、
それから理想の暮らしを
具体的に考えても遅くありません。

あ、ミニマリストや断捨離、ときめきを
否定している訳じゃないんです。

誰しも、合う方法やスピードは違う。
たくさんの物を手放せずに悩んできた方が、
「減らす」「手放す」「捨てる」
からスタートするのは
苦しい方法だと思うのです。

 

あなたに合った方法で
お片づけサポートいたしますので、
安心してお任せください^-^

 

■■■オーガナイズ作業■■■
夏休み 親子3組限定 「親子お片づけパック」
お片づけサービスメニュー

お申し込み・お問い合わせは
お問い合わせフォーム又は
下記までお願いいたします。

【問合せ先】甲斐 080-3950-8280
yuko.kmk@gmail.com

 

応援クリック、嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村