福岡 天神のあいくるにて開催された
備災のまちづくり@福岡
「防災☆ママカフェ@福岡」
に参加してきました。
防災☆ママカフェ@福岡 2017 かもん先生

講師のかもん先生は、
“ママが自分と子どもを守る”
為に今できることを、
たくさん教えてくださいました。

一番、考えなくては…と思ったのは、
「1日の中でパパが家にいる時間って短い。
被災した時、ママと子どもだけ
ってことも充分にあり得る。
ママと子どもだけの時に
被災したら、どこに行くか考えていますか?」
という問い。

被災したら…とりあえず避難所?
ってイメージくらいしかなかった私ですが、
本当に子どもを守れる方法を
我が家の場合に当てはめて、よく考えもせず
とりあえずって危険だな。と。

我が家の場合でシュミレーションして、
どうすれば、命を守れるか。
考える機会となりました。

後半は、防災備蓄品についても。
パンの缶詰の味見をしたり、
非常食 パン 缶詰め

アルファ米を作って、食べてみたり。
アルファ米 試食

我が家も、備蓄していましたが、
お引っ越し前に少し減らしてた食材たち。
子どもの成長とともに、
必要な量も内容もかわっていくので、
また見直しが必要だと思いました!

こちらの講座、6月にも
福岡市東区で開催予定だそう。
詳しくは、FBページを
ママリンク~mamalink~つなぐ
をチェック&お問い合わせください♪
 

■フェイスブック
■ツイッター
■インスタグラムやっています!
フォローお気軽にどうぞ♪

応援クリック、おねがいします(〃∇〃)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村