未就学のお子さん2人子育て中のワーキングマザーの方より『育休復帰前に、リビングをとにかくスッキリさせたい。』と、ご依頼いただき、お片付けサポートさせていただきました。

職場復帰前にスッキリ片付けたいリビング

まず最初に、ヒアリング。
お話をお伺いしていると、こちらのお家に引っ越して3ヶ月。
本当は、以前使っていたソファを置きたいけれど…今はクッションなどを仮に使用していたようです。
そのクッションやラグがある為に、掃除もしにくいし、すっきり感も難しい。

おもちゃコーナー ゲージ
※写真掲載はお客様の許可をいただいております。転載はご遠慮ください。

ゲージの中におもちゃが入っているけれど、この中で遊ぶことは、ほとんどないそう。
「角の茶色い棚をおもちゃ入れに。」とお考えでしたが、ゲージがあるからおもちゃが取れないのか、お子様の目線では見えにくいのか、お子さんはゲージ右手の茶色い棚におもちゃを入れることはないとか。

棚 おもちゃ 子供机
※写真掲載はお客様の許可をいただいております。転載はご遠慮ください。

片付けコンサルティングで、ママのお考えや工夫と、お子様のやりやすさがマッチしていない可能性があると感じ、ゲージを取り払い、別の部屋で眠っていた棚を活用し、おもちゃコーナーを取り出しやすく、戻しやすいオープンな形をご提案させていただきました。
新しいおもちゃコーナー
※写真掲載はお客様の許可をいただいております。転載はご遠慮ください。

この日は、お子さんの洋服を片づける場所も同時に作ったため、おもちゃの選別までは出来ませんでした。
手前の紙袋などにまとめているので、量の調整はママの宿題に♪

2回目のご訪問は、おさがりなど洋服整理

次にお伺いしたときには、宿題だったおもちゃは選別し、減らされ、左側にソファを置くスペースを確保されていました!
職場復帰された今後の生活では、家で遊べる時間は少ないとのことで、厳選したおもちゃを置き、すっきり感を優先。
第三子もお望みとのことで、残りのおもちゃやゲージは、使ってない別の部屋へ移動し、洋服やおもちゃの1部は思い切って処分されてました。

2回目訪問のメインは、衣類の整理です。
性別・サイズ・季節別にしっかり分けて、収納。
以前、おもちゃ用だったゲージ横の茶色い棚を、保育園に持って行くお着替えやタオル用の棚として別の場所で活用することにしました!
まだ使わないサイズが大きい衣類は、必要なときに取り出しやすい工夫をし、別の場所へ保管しました。

お客様のご感想

『子供が、ばーっとおもちゃを散らかしても、種類別に直しているので、みんなでお片付けが出来ていて、子供と一緒にお片づけが出来ることに感動です。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。本当にありがとうございました!』

と、お声を頂きました!
お子さんが遊びやすくとっても喜んでくれて、ご主人も広くなったと気に入ってくださっているようです。

今回は、収納場所のご提案や仕組み作りお片付け方法のレクチャー、収納用品の向き不向きなどお伝えし、ご自身でできることはやって頂きました。

どうしていいかわからず手が止まってしまったところを、次回、私とお片付けするという形で、とっても順調に、お部屋の整理が進んでいるお客様です。

オーダーメイドのお片付け、まだまだ知られていない!

お客様によっては、私がいるから片付けが進むというタイプの方もいらっしゃいますし、ペースもさまざまです。
ご予算や、作業できる時間に合せて、できることをご提案させていただきますので、お悩みの方は、安心してご相談ください。

実は、こちらお客様、私が、以前片付けサポートさせていただいたお客様からのご紹介でした。

遊びに行ったときに、
『お子さんがいるのに、どうしてこんなにスッキリ暮らせるのー?』
と、聞いたところ、私のお片付けサポートを受けたと紹介してくださったうえに、家中、見せてくださったよう^-^

『聞いてなければ、こんなサービスがあること知らなかったし、職場復帰前ギリギリだけど、よかったー!』
とおっしゃってくださいました。

本当にありがたいし、嬉しいことです!
お片付けサービスに満足されていなければ、ご紹介なんてあり得ないと思うので♡
一方、まだまだ知られていないので、知られる努力も必要です!

お片付けサービスも私たちライフオーガナイザーⓇのように、コンサルティングでじっくりお話をお伺いし、お客様に合ったお片付けサポートもあれば、空き家の整理、遺品整理、不用品回収など得意とすること・出来ることが違います。

また、片付けのプロである私がこんなこと書くのも変ですが、個人的には、お客様とサポートする者の相性もあるのかなーと思っています。
私はお片づけ講座の講師業もやっているので、「お片付けを教えてる人って、もっと怖いと思ってたー!実際、お会いすると、ふわっとしてて優しいんですね」と言われることが多いです。
怖いというイメージがあるから、普通にしてたら優しく感じてもらえるという…

お片付けアドバイザーもいろいろです。
時に厳しい言葉で背中を押してくれる片付けアドバイザー、優しく寄り添ってくれる片付けアドバイザー…私の場合は、元お片づけ苦手で、今は片付いていますが捨てるのは苦手、お客様に厳しく言えません(笑)
ただ、お話しを全く聞かないとか、お客様が意見やご希望を言いにくいアドバイザーと片付けるのは、楽しくもなくやる気も出ないと思います。
ご自身やご家族の暮らしを良くしてくれる・楽にしてくれる方とお片付けされてくださいね!

 

【育児を楽にするお片付けアドバイザー】ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子元お片付け苦手育児ノイローゼだった男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、個人宅のお片付け作業・お片付け講座開催。
ズボラで片付けが苦手だった私でもできる収納をご提案し、お客様宅のお片付けも、気楽に楽しく暮らせることを大切にします。詳しいプロフィールはこちら
お片付けサービス・料金
お問い合わせ