お盆前の1週間ほど、
子供達と一緒に
愛媛県の実家に帰省していました。

 

うちの実家は物が多く、
両親ともにそんなに片付けることに
こだわっていません。

帰省中、私も家事するので、
「こうした方が楽なのに…」と
気になったりもしますが、
できるだけ言わないようにしています。

普段ここに住んでいない私に
「日常のことをアレコレ
口出されてもいい気しないよね。」
と思うからです。

夏休みの一時的な帰省。
地元で過ごせる貴重な時間を
大切にしたいので、
両親が片付けたいなら、協力したいけど、
そうでないなら片付けはしません。

お客様宅を一緒に片付けさせて
いただくようになってからは、
より強く思います。

誰かに強制されてするお片付けなんて、
楽しくないし、やる気でないし、
たとえ片付いても満足度も低く
片付いた状態をキープにしくいと思います。
片付けも「本人が望んでいる」というのは
大きなポイントになると思います。

 

そんな今回の帰省中、
何気ない会話から年金の話しになり、
「届いた年金書類は、
全部取ってるから大丈夫。」
と母が書類を持ってきました。

たくさんある年金書類。
封筒を開けて見ているものの、
また封筒に戻して保管していました。
種類別に分かれていないし、
たくさんありすぎて
何が何だかわからない状態でした。

私も年金の書類について
詳しくありませんが、
一緒に片付けをすることに。

今まで届いた書類を種類別に分けて、
重複している案内は1部に減らし、
不要と思うものは、処分しました。

母も最初は何をどうしていいか…
と言っていましたが、
やっているうちに、これはいらないなど
自分の基準ができたようです。

これからは、新しく案内が届いても、
自分で判断して取っておくことも、
捨てることもできそうです。

ファイルに父と母の年金書類、
パッと見てわかるように整理し終了!

 

「ちゃんと置いてるつもりだったけど、
ただ捨ててないだけだった。
よかったー!すっきりしたー!
お金のことはちゃんとせないかん。」
と、保険や、銀行口座の
整理も頑張るそうです。

 

 

今回の帰省では、
地元の友達と会ったり、
親戚の家の畑でキュウリを
収穫させてもらったり、
キュウリ 収穫

四国鉄道文化館に行ってみたり、
従兄弟とプールしたり、
人生ゲームにはまったり…
四国鉄道文化館 愛媛県西条市
1日1日があっという間の帰省でした。

 

親子3人で新幹線で帰省。
新幹線 帰省
最近は、長男が率先して
1番重いトランクを持ってくれて、
次男がゲームやお茶が入ったリュック。
私はトートバッグと
肩掛けバッグのみ。

休憩できる椅子を見つけても、
「お母さんが座って」なんて
かっこいいことを言ってくれました。
こんな日がくるんだなぁ(*´∀`*)

小さいお子様を子育て中の
ママさんファイト!
今は肩が痛いほどに抱っこ、
荷物も重いし、泣いたりぐずったり。

育児ノイローゼを経験した私でも
過ぎてしまえば、
大変だったけども懐かしくて、
愛おしい日々と思うようになりました。

 

【育児を楽にするお片付けアドバイザー】

ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子
元お片付け苦手育児ノイローゼも経験。男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、
個人宅のお片付け作業・お片付け講座開催。
ズボラで片付けが苦手だった
私でもできる収納をご提案。
お客様宅のお片付けも、
キチンとすることよりも、
それぞれの方が気楽に楽しく
暮らせることを大切にします。

●atta attaについて・プロフィール
●お片づけサービス・料金案内
●セミナー実績
●お客様のお声・事例
お問い合わせ

 

■フェイスブック
ブログ更新・セミナー案内
■ツイッター
ブログ更新・セミナー案内・時々つぶやき
■インスタグラム
食べ物・子供たちとの日常を気ままに…
フォローお気軽にどうぞ~♪

応援クリック、おねがいします(〃∇〃)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村