お片づけ講座に来てくださる方、
お片づけ作業をお申し込みの方は、
お片づけに困っている又は
気になっている方が
いらっしゃいます。

皆さん、家が散らかっているのは、
「私が怠けているから…」
「ちゃんとしてないから…」
とおっしゃいます。

 

うーーーん。

 

今、片付いてないお部屋も、
一緒にお片づけさせていただいていると、
実はかなりの努力の跡が見えるのです。

収納用品を買って、
頑張って途中まではいれてみたけれど…
続かなかった。

お子さんが生まれるまでは
うまく収納ができていて
維持できていたけれど、
お子さんの手が届かない所に、
上に上にと上げていくうちに
仕組みがぐちゃぐちゃ。
片付ける時間も激減。

「怠けていた」訳ではないし、
「ちゃんと」したい!
しようとしていたのです。

でも、生活の変化に追われ、
気持ち的にも、
できなくなる時期もあると思います。

また、自分に合わない収納方法や
収納用品で頑張ろうとしても、
続けられなかったり・維持できません。

だから、できなかったことに
フォーカスし、
自分を責めるのはやめませんか?

お片づけなんかで、
悩まなくっても大丈夫!

 

解決法は悩むことよりも、
淡々と、作業をこなす。
わからないなら、誰かに聞く。
できないなら、誰かと一緒にやる。

お片づけできてないからって、
自分を責めたり、落ち込む必要は
全くないのですよー^-^

 

たくさんのお客様とご縁をいただき、
お片づけ作業時間、
もうすぐ450時間になります。
1年以上定期的に
お伺いしている方もいます。

その中で思うことは、
急ぎ過ぎないこと!
人任せにしないこと!
片付かなかった原因を知り、
物に対する意識も考えてみる。

これを1日で習得!というのは、
かなり難しい。

人に決めてもらって、
その場は見た目だけ美しい収納に
片付けてしまうのではなく、
じっくりご自身で物と向き合った方が、
リバウンドはしづらいと思います。

私はヒントや近道をお伝えすることは
できるかもしれませんが、
答えはやっぱりご本人にしか
だせないと思うのです。

1年以上1~2カ月に1度
訪問させてもらっているお客様から
メッセージをいただきました。

 

「これまで私が
ストレスがたまってきたなと
感じるときは音楽を聞く、
映画やドラマを見る、
本を読むを無性にしたいときで
そのものによって度合いや
種類を判断していました。

そこに片付けが加わって
(前から少しはあったと思います。)
今、さくさくしたい気持ちが募ってます。
捨てられるものは捨てたいです。
こんなときがしどきですよね

実は服を処分したことで
秋から自分がしたいスタイルが
明確になってきた感じで、
服、○○、△△を変えました。
バックは今、思案中です。ですが、
衝動買いはありません。
本当に欲しいものを買えています。
一昨年から色々なできごとが終わり、
今年はよい方に向かってくる
感じがしています。
体調も安定してどんどん
良くなっている気がします。」

お部屋のお片づけをとおし、
心の中にあるモヤモヤも晴れたら…。
考え方や人生観が広がり
楽になれるお片づけをしたい!

私がやりたいお片づけサービスに
1歩1歩、近づいている気がしました。

■フェイスブック
■ツイッター
■インスタグラム
やっています!
フォローお気軽にどうぞ♪

応援クリック、おねがいします(〃∇〃)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村