私は、ライフオーガナイザーⓇですが、
育児を楽にするお片づけアドバイザーと
名乗ったりもします。

 

私自身がお片づけを通して、
「育児が楽になった」
と実感しているし、
誰に頼れば良いのかもわからず
子育てに一生懸命で、
苦しんでいるママさんたちに
少しでも楽になってもらえたら。
と思っているからです。

 

と言っても、
「家を片付けた。」
 ↓
すぐに、
「育児が楽になった。」
わけではありません。

 

数年かけて、
いくつかのステップを踏み、
楽になりました。

「家を片づける」

 ↓

「家事が楽になる」

 ↓

「気持ちの良い空間」

 ↓

「ほっとできる時間」

 ↓

「心に余裕が生まれる」

 ↓

「自分のこと・子育てのこと・考える」

 ↓

「知りたい・学びたい欲が出る」

 ↓

「本を読む・セミナー参加」

 ↓

「外に出て、いろんな人に出逢う」

 ↓

「自分の人生(時間・あり方)・
行動を選びたいと思う。」

という感じかな。

 

これは、あくまで
私が感じたこと・流れです。
でも、確実に家事も、
自分の気持ちも、育児も
すごく楽になったんです。

 

この間に、子どもも成長し、
関わり方も変わってきますが、
やっぱり私自身のあり方が、
随分、気楽になったと思います。

 

ライフオーガナイズの手法は、
空間を片づける前に、
思考の整理をします。

「本当にやりたいことは?」
「どんな暮らしがしたいですか?」

最初、私は、この質問に
すぐには答えられませんでした。

自分のことだから
自由でいいのに、それが難しい。

 

どんな暮らしって、
言われても…子どももいるし、
時間もないし、お金も自由に使えなし。
なにができるっていうの…?

もともと深く考えず
のほほんと生きてたし、
当時は育児に追われ、家事に追われ、
家は片付かず、日々に精一杯。

その時その時をこなすことに必死で、
やりたいことなんて、
やれると思ってないし。
考える時間も気持ちも持ってない。

特別な技術も資格も持ってないし、
勉強だって運動だって得意じゃない。
何もできない。出来るわけない。。
ってな具合でした。

 

だけど、ライフオーガナイズの
お片づけにピンときたことは確か。
楽になるなら、やってみよう!

育児に行き詰まって、
もがいていた私は、
何かが変わることを信じ、
自分のやれる時に、1カ所ずつ
おうちの中を片づけました。

今日は、冷蔵庫。
今日は、靴箱の中。
今日は、キッチンの引き出し。
今日は、食器。
今日は、お菓子入れ。
今日は、絵本。
今日は、DVD。
今日は、洗面台の下。
今日は、メイク道具。
今日は、文房具。
今日は、私のクローゼット。
今日は、長男の洋服。…

 

本当にこつこつと、
家中を片づけていきました。
次男おうちで子育て中だったので、
できない日もあるし、
お昼寝の隙間に
ちょっとだけ片づける日も。

1度は片づけたあの場所が
維持できてないことも、
さらに良いアイディアが浮かんだり、
やっぱり使いづらいから、変えよう。
なんてことを繰り返し、
同じ場所も、何度も何度も
見直ししました。

この頃には、お片づけが楽しくて、
いろんなところが気になり、
ピッタリの収納が見つかると嬉しいし、
アイディアを考えるとワクワクして
夜中も眠れないくらい
片付けにはまってました。

何を捨て、何を選ぶのかの繰り返し。
自分と何度も向き合っていたんですね。

2013年 ライフオーガナイズ2級受講した時書いたブログ。
ブログの内容はないけど、
ワクワクが滲み出てる。(笑)

2014年 1級受講後。
この頃の私は、あつい(笑)
ライフオーガナイザー1級合格しました
ライフオーガナイズ講座を受講したきっかけ
ライフオーガナイズ 学んだこと 私の夢

 

いつしか、自分自身の仕事も、
「ライフオーガナイザーになりたい!」
と、思うように。
これまで、受付秘書、
事務経験しかないけれど、
「お片づけは必ずママをラクにする!」
と実感したので、
チャレンジしてみたくなりました。

家事時短で楽になるだけではなく、
物や自分自身を見つめなおし、
自分の生き方を考える
きっかけになったのです。

 

ライフオーガナイザーになった今、
思考の整理をする習慣もでてきました。

これまでぼーっとしてた私ですので、
定期的に考えるようになり、
迷いが増えた部分もあります。

 

でも、心はすごく自由な感じ。
「お片づけ」って小さなハードルを1つ越え、
他のことも出来るのかもしれない。
チャレンジしてみよう。

そういう思考になった今は、
幸せだなーって感じます。

 

今だって、イライラ・
ガミガミしてる日あります。

でも、笑ってる時間も
ずいぶん増えました。

たぶん、それは、
毎日できるだけ
楽しく過ごしたいと思っている。
笑顔でいたいと思っている。
そんな自分を選びたい。
と思うからかな。と思います。

育児ノイローゼだった私が、変わった4つのきっかけ。 | 福岡・佐賀 育児と書類整理を楽にするお片づけアドバイザー 甲斐祐子【atta atta】
私の育児ノイローゼは 長男が0歳から、 私が育児から逃げたくて 働き出した長男1歳半までの 1年半がどん底。 気力、前向きさはなく、 外に出る気にもならず、 平日の外出は 食料品の買い出しくらい。 頑張って行ってみた 子育てサロンでは、 よそのお子さんと比べ、落ち込む。 (何しに行ってたんだ!w) 毎日毎日、夫が仕事に行くと 心細く、帰ってくると 1日の愚痴を泣きながら吐き出す。 そんな日々。 家が散らかるのは、 息子がいるから。 まともな料理を作れないのは、 息子がいるから。 お化粧もせず、 パジャマで1日過ごすのも 息子がいるから。 仕方ない。 ぜーーーーーんぶを、 長男のせいにして、、、。 実家が遠く行く場所がない。 夫の帰りが遅く頼る人がいない。 そんな私は、可愛そう。 当時は、本気で そう思っていました。 10年前の2月、太宰府天満宮。 長男のお宮参り。 長男をぎゅっと 大事そうに抱えながらも、 眉間にシワな私。(笑) 不安・不満もたくさん抱えてました。 その後、 長男と二人の時間は減ったけれど、 フルタイムワーキングマザーの育児。 この時は時間との闘いで、 ものすごくイライラ。 今思うと、急ぐことなんて できない1歳半の息子相手に 早く早く!ってどれだけ急かして、 無理やり保育園に連れて行き、 泣かせたことか。 食が細いのに、 残さず食べて! と残すことを許さず、 1時間以上もイライラ。 ちょっとしたことでも、 怒りが収まらず、 攻め続けたり、 罵倒することも、 手を上げてしまった こともありました。 こんな昔の自分のことを書くのは、 正直、情けないし、 恥ずかしいし、 勇気もいるし、 抵抗もあるけれど、、、 今 子育てに苦しんでいる方に、 負のスパイラルから抜け出せること、 似たような経験をしてる ママさんは実はたくさんいて、 相談すれば助けてくれること を知ってもらいたいと思い、 書いています。 子供は成長するし、 自分も成長できる。 大丈夫。 10年前から6年間も 抜け出せなかった私が 変わったきっかけは4つ。 ①飾らず話せる理解者 ママ友達ができた ②臨床心理相談室に 1年半通った。 ③ライフオーガナイズの 考え・お片づけ (選択理論を知ったことも、 大きかった) ④やりたいことを 見つけたこと! 佐賀に引っ越してから

 

【育児を楽にするお片付けアドバイザー】

ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子
元お片付け苦手育児ノイローゼも経験。

男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、
個人宅のお片付け作業・お片付け講座も開催。
プライベートはかなりズボラ。
お片付けも、悩んでなければ、困ってなければいいのでは?と思ってます。

詳しいプロフィール  お片づけサービス案内

活動実績 お客様のお声・事例 お問い合わせ

 

■フェイスブック
ブログ更新・セミナー案内
■ツイッター
ブログ更新・セミナー案内・時々つぶやき
■インスタグラム
食べ物・子供たちとの日常を気ままに…
フォローお気軽にどうぞ~♪

応援クリック、おねがいします(〃∇〃)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村<