行動を起こすって大事。

ライフオーガナイザーになる前まで、
安定してて、あまり変化のない暮らしが
私にはピッタリ!
そう信じていた。

そんな、私が変わるきっかけになった
ライフオーガナイズ。

当時、専業主婦で、1歳の次男を
車で2時間かけ義母に預け
ライフオーガナイザー2級講座を受講。
数年前までペーパードライバーで、
次男が泣いても、
何もしてあげれない状態で
高速走るだけでもドキドキ!

久しぶりの学びは、想像以上に楽しく
この勢いで1級も取得したかったけど、
託児、お金、取得してその後、どうするの!?
主人に相談するも、
「行け」とも「行くな」とも言わない。(笑)
(これ、褒め言葉です!)
反対は全くなかったけれど、
自分の中で、いろいろ悩んで、
ようやく1年後に受講。

1級は3回受講し、課題もある。
「できるのか?」不安ありつつも、
1級も、義母を頼り受講した。
佐賀から2時間弱運転し、義実家へ。
次男を預け、電車で1時間ちょっとの、
福岡の受講会場へ。
終わったら、次男を迎えに行き、
そこから2時間かけて佐賀へ戻る。

子育て中心の生活だった私は、
保育園には預けれないし、
近くに子守りしてくれる人がいない。
一時預かりを利用しようとしても、
お迎え時間が間に合わない。

1度、次男を福岡の受講会場の
近くまで連れていき、
ネットで検索し予約していた
福岡市内の無認可の託児所の
一時預かりを利用したこともある。

内心、ヒヤヒヤしたし、罪悪感も。
私の「したい」の為に、
赤ちゃんだった次男を置いていく。
初めて会った人に預けられたら、
そりゃ泣くよね。
2年生だった長男も、初めてお留守番や、
ママ友、主人の協力で乗り切る。

それでも、
私は義実家も主人も理解があるので
受講できてるけど、
「してみたいなっ!」と思っても、
諦めないといけない人もいるだろう。

今じゃなくて、
子どもが大きくなってから…
こういう考え・選択もあると思う。
ただ、私はその時、行きたかった。

受講中も、お仕事にはできないかも(T_T)
私には、こんなキャパないわ。と凹んだり。
実名だすの?
顔写真だすのーーー!?
講座?人前で話す!!??
そんなの嫌だし。(断固拒否の姿勢。笑)

いくつもの、「無理~!!!」を乗り越えて、
今は、顔出しまくっている(笑)

これは、背中押してくれる人に
出逢えたことが大きかった。
自分1人だと、まだウジウジしてたはず。

「やりたい。やってみたい!」って
ただその気持ちから始まったことなんだけど、
ライフオーガナイザーになったから、
たくさんの方と出逢い、
活動がどんどん加速し、
少しずつ形ができあがり、
楽しくお仕事してます。
たくさん理解してくれる方いて、
助けてくれる。
本当にラッキー、恵まれてます。

お客様のお宅お片づけ作業
もうすぐ200時間。
お片づけ講座も、相談会も、
もうすぐ初のランチ会も♪
新たに、初めての体験になりそうなお仕事も!

でも、私が頑張ったのは、
自分の気持ちに湧いてきた
「行きたい」「やってみたい」を
素直に、実行してみただけ。
「できない。」「無理。」をやめてみただけ。

後は、やってるうちに、
ついてきたような感覚。
もちろん、都度都度、勉強したり、
眠らないで仕事したりもあるんだけど、
したくてやってるから、
全然 頑張ってる感じはない。

もしね、ちょっとでもやってみたいな。
行ってみたいな。習ってみたいな。と、
気になっていることがあるなら、
1度行ってみたらいいと思いますよ!
どこかにランチしに行くような感覚で♪

1度行ってわかることもあるし、
10回行って、もういいやっ!
ってこともあるかも。
それも、行動してみたからわかること。

これ、育児ノイローゼだった時に、
「でもね。」「だって。」
「どうせ。」「無理。」ばかりで、
何もしてなかった私に言いたいことです。

案外、無理じゃない!
今に、満足できてないなら、
辛い、苦しいなら、まず行動してみて!!