今更なんですけどね。。

このブログのタイトルは、
atta atta(あったあった)。
これは、次男がおしゃべりし始めたころから、
何でも持ってきては、『あった!あった!!』。
あまりに可愛いその姿、忘れたくないな~♪
ってのが由来です。

他には、家が片付いていないので、
必要なモノがすぐにみづからず、
家中を『ない ない!』と探しているのですが、
どこに『ある』のかわかるようにしたい!
という希望も込めました。

 

それともう一つ、

『私にはできない。
私は持ってない。
私には、誰もいない。』

自分に自信がない。
結局、自分が動いていない。
頭でわかってても、言い訳ばかり。

私の困った『ないない』癖は、
長男の妊娠中から兆候があり、
出産後の軽い育児ノイローゼに。
うまくいかないこと、すべて、
環境、夫、長男、親、他人のせいにしてた。
私自身まだまだ精神的に子どもだったし、
環境の変化についていけてず、
疲れちゃってたんですね。

子どもが産まれて、
自由な時間がない。
自由なお金がない。
助けてくれる人がいない。

とにかく、あげればきりがないほど『ない』ことばかり。
『ない!ない!!』って不平不満、できなり理由ばかり。
誰かと比べて、ひがんでいる自分もいや。
もうね、『ない』を考えることに疲れました。

自分が嫌いでした。

そんな気持ちが変わり始めたのが、このころかな
主人の転勤による引っ越しで、私は仕事を辞め、
良いお友達とめぐりあい、次男が誕生。
環境の変化。時間の余裕。気持ちの余裕。いい出逢い。
周りの方に恵まれ、自分を振り返ることができた。
少しづつ整理整頓を始めて、気分爽快。何かいい予感。
気持ちがUPして、何かできるような気がする…

そして、よく考えると、

私、結構『あった』のかも!!
家族みんな元気。まずはこれ、ありがたい!
夫に支えられ。
夫婦ともの両親は遠方に住んでいるけど、健在。
これって、充分に幸せなことですね

そして最近なにより嬉しいのが、
こんな前向きな気持ちになれる自分。
どうにか、前向きになりたくて、もがいてもがいて、
でも、抜け出せなかったあの苦しい気持ち、時期。
はたから見れば、『自分で勝手に苦しんでるやん?』
って感じかもしれないけど、
あの時はそんな自分から抜け出せなかった。

少しづつ気持ちが解放されて、
ありのままでリラックスできる時間が増えて、
片づけたい!学んでみたい!!と意欲もわいてきて、
そういう何げないことが、今の私には幸せです。

あ~、なんかまとまらないですが、
いろんな希望を込めて、このタイトルにしました。
改めて、よろしくお願いしまーす♪