昨年4月から、次男を幼稚園に預け、
日中お仕事。という形をとっています。
(子どもが寝てから、夜もしてるけど…)

現在、私は、会社勤めではなく、
フリーで活動しているので、
自由に時間をコントロールできます。
が、自分次第なので、危険性も( ̄_ ̄ i)

お仕事は、
お片づけ現場作業や講座、
打ち合わせなど外にでる日。
自宅でPCに向い事務作業する日。
いろいろです。

仕事の都合で、
延長保育も利用していますが、
今は基本、次男が幼稚園に
行ってる5時間30分が 
1人の時間。

仕事が楽しく、スケジュールを
詰め込み過ぎると、
家庭の方がバタバタ!
バランスが難しいです。

そんな私ですが、
より時間を意識して使いたくて、
1日1家事してた時に聞いた
宇高有香さんのおうち始業時間を真似ています。
私も家で仕事をする日は、
始業時間を決めています。

元ワーキングマザーだった宇高さんは
毎日、同じ始業時間が決まってる様子。
元専業主婦だった私は、
今日はこの家事しておきたい…
日によって若干、始業時間が変わる。
少し緩め。私らしい…(笑)

例えば、私のこの日は、
日中事務仕事、夕方、次男と病院に行く。
病院から帰って、唐揚げを揚げつつ、
サラダを作り夕食完成!
という状態にしたい。

朝のうちに、シーツを洗い、
掃除機かけて、唐揚げの下味をつけ、
野菜のお味噌汁、こうや豆腐を作る。
唐揚げ 野菜のみそ汁 こうや豆腐 下ごしらえ

この家事の量だったら、
9時30分までにやるっ!と決めて、
次男を送りだした瞬間から、
気合いを入れて、スタート!
朝の時間 活用

9時34分。
若干オーバーしましたが(笑)
これで心おきなく、
仕事に取り掛かれます。

始業時間決めてなかったら、
あっちやって、こっちやって、
ちょっとダラダラなって…
あれ、今日何してたっけ?
って、なっちゃうんです。

家で仕事をするからこそ、
途中で家事やったり、
仕事やったりできるけど、
時間を決めて、分ける。

そうすると、仕事時間・家事時間
どちらの時間も有効に使えます。

現在は、家庭中心なのですが、
仕事が楽しいし、
子どもの成長とともに、
仕事と家庭の時間配分も
変えていきたいなぁ( ´艸`)

こんなすごい気づきを得た1日1家事。
人生で最も家事スキルがアップした1日1家事。
素敵な仲間に出逢えた1日1家事。

4期が3月14日募集開始です。