個人情報が気になり、
家庭用のシュレッダーを
かけている方は少なくないです。

でも、どうしても、
従来のそのままゴミ箱に捨てると比べると、
ビニール・紙・ホッチキスなど分別に
手間がかかります。
さらに家庭用シュレッダーは
まとめて入れられないので
裁断に時間がかかります。

手間も時間もかかるので、
郵便物・明細などが溜まりがち。

そのような方にお薦めなのが、
プライバシーを守りながら、
機密文書を処分してくれるサービス。

各運送会社がしている
機密文書リサイクルサービスがありますが、
どれも法人向けです。
調べてみると、オフィスだけではなく、
個人向けサービスを行っている会社もありました。

 

静岡県にある松菱製紙株式会社さんで
オトナ文書抹消大作戦というサービス。

例えば、住所・名前が入った郵便物。
銀行や保険会社から届く、お金関係の書類。
古い年賀状、給料明細、過去のラブレター(笑)

ホッチキス、紙のファイル
多少の金具付きでもOKだそう。
そうそう、分別が面倒なんですよね!

ダンボール1箱分(破砕処理+溶解処理)
で2100円+送料。
(※2016年6月時点)

 

個人情報が気になる。
シュレッダーかける時間がない!
捨てたいけれど、気になって
捨てられない書類が大量に溜まってしまった。
そんな時は、一度まとめて、
こういったサービスを
利用してみてもいいですね。

お金はかかるけれど、
手間と時間は節約できて、
片づけもスムーズに進むはずです^-^

 

こういったおうちの紙類のお困りの方に
書類に特化したお片づけ講座を開催します。

7/5(火)【佐賀市】もう、溜めたくない!
「おうちの紙類・書類のお片づけ講座」
捨て時、捨て方、いろいろ学べます!

 

応援クリック、嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村