4月の引っ越し後の家の収納、
あまりご紹介できていませんね。

福岡での暮らしも
もう半年以上になるけれど、
ここはバッチリ、使いやすい!
と思う場所は、
キッチンくらいです…。
(ライフオーガナイザー失格!?苦笑)

 

段ボールをそのまま置いている
ワケではないのですが、
あっちがいいかな?
こっちがいいかな?
と、モノの住所決めは試行錯誤。
家族の動きや、
私の家事のやりやすさを追求中。

 

なんて…四六時中、
家のことを考えてるような口ぶりですが、
お察しの通りそんなことはなく、
ダラダラゴロゴロも満喫してます。笑

 

と言うことで、
最近ほぼ完成した?
小学男5年の長男の
お部屋のクローゼットをご紹介。
子ども部屋 クローゼット
以前は、背も手も届かなかったのですが、
長男も成長し身長も伸びてきたので、
クローゼットのハンガー収納も
自分で取れる高さになってきました。
上着やシャツ、トレーナー、ロングTシャツ。
とにかく上に着るものは、ハンガー管理。

 

右手の段ボールは、
いただいたお下がりが、
仕分けされて入っています。
防虫剤もいれてね。
(引っ越し業者の段ボールを
そのまま使っちゃうのが、私。
成長するとお下がりはなくなるので、
収納自体がいらなくなるかな~と。)

 

IKEAのSKUBBボックスには、
冬の間、出番がない水着類。
浮き輪とか、家族も使う物が入っています。

 

洋服 ハンガー収納
ズボンは、IKEA
トロファスト用の赤いBOXに。
(最近、おもちゃ収納→
本棚に変更したため、
BOXが余っている。)

 

靴下も以前から家にあった
ダイソーのBOXにいれるだけ。
今あるモノを利用し、
できるだけ収納用品を買わないケチな私。
(片づけ繰り返すうちに、
収納用品が余るようになり、
買う必要もないのデス。)

ズボンも靴下も
一目で見渡せるのがポイント。

 

季節外の洋服 たたんで保管
来年も着れるかな?って半袖は、
畳んで収納ケースに。

 

今、着れる長袖はハンガーに。
半袖は収納ケースと、分けました。

 

『日本には四季があってね~。
その時々の温度に合わせて、
適当に洋服で調製するのよ~。』
って、ずっと伝えていたけれど、
気にしない・気にならない息子。

私のアドバイスはガン無視で、
日中は暑い秋に、厚手のふかふかズボン。
寒い日に、いきなり半袖。
注意しても、面倒だからそのまんま。
なんてこともしょっちゅうありました。

 

暑いときにより暑い服。
寒いときに涼しすぎる服を着て、
自らの体を酷使し、
体の適応能力が上がり、
あまり風邪引かない丈夫な子に
なったのかも?(笑)

このところ、なんとなく
わかってきたようで、
オシャレには目覚めてないけれど、
衣類で体温調整をしてくれるように。

 

話がそれましたが、
子どもの自立を考えているようで、
実は私が動きたくない為ではないかと
疑われるわが家の教育方針。
『自分のことを自分でできるように。』

ほんとスローペースだけど、
息子の成長が嬉しい♡

 

子どもの年齢に応じて、
そのときその時の『自分でできる』環境。

何がどこにあるか、子どももわかる。
子どもの背丈でも、無理なく取れる。
シンプルな収納方法にして、
取り出しやすく、戻しやすく。

そんな収納ができると、
子どもも自分でやりやすく、
自分で出来ることが増えてきます。

 

※子どもが自分で収納
子どもに『ママ、あれ取って!』と
言わせないキッチンの収納法

 

【育児を楽にするお片付けアドバイザー】

ライフオーガナイザーⓇ 甲斐祐子
お片づけ 甲斐祐子
元お片付け苦手育児ノイローゼも経験。男児二人の母。
福岡県・佐賀県を中心に、
個人宅のお片付け作業・お片付け講座も開催。
プライベートはかなりのズボラ。
お片付けも、悩んでなければ、困ってなければいいのでは?と思ってます。
「人生、楽しい時間をできるだけ長く過ごしたい。」を追求中。

詳しいプロフィール  お片づけサービス案内

 

応援クリック、おねがいします♬
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村