お客様のお声で多いのが、
『本が捨てられない。』
思い入れのある本を
思い切って手放そうとしても、
リサイクルショップで、
ほぼ0円に近い金額を提示されると、
ガックリする(´д`)
との声も多いです。

また、幼稚園などで配布している
名前が書いている絵本は、
引き取ってもらえないことも多いそう。

何かいい方法はないか?
と、調べている時に見つけたのが、
絵本専門店のこども古本店

今回、私は
売りたい絵本はなかったので、
購入する方で、
お世話になりました。

こども古本店

届いた絵本は、
メンテナンスされて
プチプチで包まれています。
古本 絵本 ネット

購入した絵本は
Sランク~バーゲンブックまで
いろんな状態の本を購入してみましたが、
書いていた通りの状態でした。

図書館の本、気にならない方は
気にならないと思います。
中古の絵本を買ってみた!
私が子供の頃、読んでいた
なじみがある絵本など8冊。

と、早く読みたいと写真撮影の
横で待っている次男の足(笑)

買い取りや
寄付も出来る引き取りに関して、
詳しくはこちら
ちなみに、20冊以上は
送るときの送料無料です。

以前、大人の本は、
陸前高田市の図書館再建
寄付したことがあります。
こちらも、お客様に大変
興味を持っていただけることが多いです。

大事で、手元に置いておきたいと思う本を
無理に手放す必要は、
ないと思います。

手放したいけれど、
手放せないとき。
どうして、手放したくないのか?
を考えてみてくださいねっ!

分けるのが面倒だから?
大事な思い出が詰まっているから?
読み返したい内容だから?
手に入りにくい専門書だから?
安い値段で買い取られるのは、
悲しい気持ちになるから?
オークションなど、
売るのが面倒だから?
どこに持って行けばいいのか、
わからなから?

 

■フェイスブック
■ツイッター
■インスタグラムやっています!
フォローお気軽にどうぞ♪

応援クリック、おねがいします♬

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村