初めて作った常備菜
8品くらいあったけど、
何日くらいもったか?
を、ご紹介。

写真撮ってなかったから、
わかりにくいですが、
赤文字が、その日作った料理です。

 

月曜日
里芋と豚肉の煮物
ひじき煮
パプリカぬか漬け
ゴマサバ漬け

 

火曜日
常備菜 夕食
里芋と豚肉の煮物
ごぼうの甘辛煮
ゴーヤのぬか漬け
鶏ガラスープ

火曜日までは、
お弁当にも入れました♡
お弁当 常備菜
里芋と豚肉の煮物
ごぼうの甘辛煮
ゆで卵
ししとう炒め
ちーちく

 

水曜日
やきとり(夫作)
納豆卵焼き(夫作)
ひじき煮物
鶏ガラスープ

 

木曜日
麻婆豆腐
ひじき煮物
カボチャバター焼き
山芋しいたけ味噌汁
たまごのぬか漬け
(お弁当のゆで卵と一緒に茹でる。)

 

金曜日
焼き鯖
キャベツ
オクラ
山芋しいたけ味噌汁

 
水曜日くらいまでは、
調理時間は温めたり、
盛り付ける時間。
って位、ほぼ食事作りの時間は
かかっていません。
後半になると、
赤文字が増えてきます。

常備菜を作ったときは、
時間もかかり大変だと思ったけど、
やっぱりあると、楽ですね~。

ひじきの煮物とか、
アレンジできるんだろうけど、
4日間もそのまま
味気なく出しちゃう適当さ!

でもでも、アレンジしてたら、
時短にはならないから
いいの~(´0ノ`*)オーホッホッホ!

 

私の感じる常備菜のメリット
・精神的負担。
「常備菜があるから、大丈夫!」
という状態が楽

・1~2日は、ほぼ調理もしないので、
シンクも汚れにくく
鍋やフライパンを洗わなくていい。

・ゴミも出ない。

・時間のコントロールがしやすい。

・少し先の献立まで
見通しがついているので、
買い物がしやすい。

 

次に活かしたいこと。
1度に茶色い煮物ばかり作らない。
彩りが悪い!
茶色い弁当になっちゃう~(-_-;*) ウゥム

 

常備菜も、何度か繰り返し作り
自分のパターンができてくると、
短い時間で、効率よく作れそう!

また、余裕のある週末
チャレンジしてみまーす♬

自分のために♡(笑)

 

 

 お片づけサービス 

1家族1回限りのサービスパック
◆お試し1日サービスパック 5時間
(作業終了後1カ月間 無料メールフォロー付)
15,000円(税込)※交通費別途は別途いただきます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

■フェイスブック
ブログ更新・セミナー案内
■ツイッター
ブログ更新・セミナー案内・時々つぶやき
■インスタグラム
食べ物・子供たちとの日常を気ままに…
フォローお気軽にどうぞ~♪

応援クリック、おねがいします(〃∇〃)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村<