長男の虫さされ、
落ち着いてきたと思っていたら、
また足の痛みが強くなり、
総合病院を受診してきました。

血液検査やレントゲン…いろいろ調べた結果
病名は、「アナフィラクトイド 紫斑病」。

初めて耳にしたのですが、足を中心に紫斑ができ、
むくみ、関節などの痛みで、歩くのも辛そうでした。
ひどくなると、紫斑病性腎炎を起こす病気です。

幸いにも息子の症状が軽い方で、
入院に至らなかったのですが、
1週間ほど自宅安静に。

最初に皮膚科を受診して、
虫さされと診断されたので、
痛そうにしていても、
「大げさね~」なんて思ってましたが、
可愛そうなことしたなぁ。。
痛かっただろうな。。
私が早く気がついてあげれば…

なんて反省してたんですが、
さっそくプチ切れてしまいました。笑

どんどん回復して、元気いっぱい
家の中では発散しきれない長男のパワー。
歳の次男と一緒になって、自宅大暴れ!
どんなに片づけてもエンドレス。
大荒れの1週間でした~

でもね、いいこともあって、
小学生になって、忙しくしていた長男と
久しぶりにゆっくり一緒に過ごし、
成長も感じることができました。

生意気なことを言うようにもなったけど、
前みたいに、すぐ暴れて癇癪を起こすことが減り、
落ち着いて、言葉で伝えてくれるな~と。
私のことを心配してれたり、
優しい言葉も多くなって、嬉しい♪
私も、長男には常に必死で、
親子ともに苦しい子育てしてきたのですが、
そんなふうに思える気持ちの余裕ができてきたのも、嬉しい♪♪

長男は、わんぱくで、突拍子もないことや、
すごくおバカなこともたくさんするのですが、
最近はそれも可愛いと思えるようになってきて、
「おばかっ!!!お父さんと一緒ね~。
でも、そんなところも可愛いっ★」
と伝えてみました。
お父さんと一緒が嬉しいのか、おバカが嬉しいのか、
ますますヒートアップしています。笑

「おしり、ペンペンするよ~!」と私。
「いいよ~!おならするし~♪」と長男。

紫斑病も落ち着き、元気いっぱい、
成長してくれて、ありがたい!
改めて感じた1週間でした。